道しるべ

道しるべ

「道しるべ」は、週ごとに、占い者の霊視によって、新たに世に出でる生きる指針とアドバイス。その内容は、決して世にありふれたものではない、具体的かつ有意義なものです。「道しるべ」「うでどけい」と共に、日々を歩むみなさんの頼れる週間占いです。(presents by みおやのさと)

2019年8月19日~8月25日

子の笑顔

古来より、各地で執り行われてきた地蔵会(盆)。沢山のお供えがあり、おさがりの菓子をいただけるのが子供の楽しみであった思い出・・・。子供達の笑顔は、幸せと平和の象徴。どんなときも、いつまでも、笑い声がひびき、笑顔溢れる世の中でありますように。

ね 今までとは違って、まったく新しいことを考えてやり直してみるのも良いでしょう。周囲の意見も聞きながら、チャレンジ精神を発揮。
うし 焦りは禁物。口に出すのはおかげさま、感謝の言葉。頭を上げることなく、中身の充実に心して取り組んでいきましょう。
とら よく考えず、軽々しく依頼に応じるのは危険、気を付けること。時間をかけて慎重に、内容も把握すること大事。左半身ケガにも注意。
う 小さなものでも集まると大きなパワーになる。一人より二人、二人より三人、力を寄せ合い、人と共に頑張る気持ちが大切なとき。
たつ 不平は不平を呼び込み、汚れた所に良い物は入ってこない。水回りと手は常に清潔に、そして、感謝の言葉を多く出しましょう。
み 油断大敵。初心を思い出し、気持ち新たに取り組みましょう。絶えず前向きに考えて、後退的な姿勢は絶対駄目、熱中症注意。
うま 笑顔ある生活で邪気を祓って円満に。男性は女性を、女性は年寄りと子供を喜ばせることを心がけましょう。
ひつじ ちょっとしたことでも気になることは早目に処置すること大事。そのまま放置しておくのは危険。慎重な判断と機敏な行動で。
さる 支えとなる人やものの存在を認識し直すこと大事。恵まれた環境にあることをわかって、独り閉じこもらないように。
とり 色々なこと、片寄ってしまわない様に、バランスを考える必要あり。心身の疲れあっても、愚痴らず自分自身で癒やす努力が大事。
いぬ 華やかさを演出する役あり、明るくほがらかに振る舞っていきましょう。但し、早合点で失敗のない様に、よく確かめて行動のこと。
い 言葉不足で誤解を招くことあり、気が付いたことは早く言うべきで、一歩控えて他の人を持ち上げるのがいいときでもあります。

「道しるべ」に関する事や、お悩み・迷いをお持ち方、どんな相談でもお気軽に!
前世と未来、宿命と運命、正守護霊と副守護霊、「心霊視占い」で解決へ導きます。
下記お電話番号またはメールにて承っております。